« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

いい相変わらず、悪い相変わらず。

友人達とビーチ沿いのカフェでがっつりランチをしながら、ダイエット話に花が咲いた昨日…ええ、ガッツリとダイエットが不釣り合いなのは、書いてて気づきました。

その壮大にして永遠のテーマは、
『いかに下半身デブから脱出するか。』

「ワタシの古い友達で、エアロビの講師で、ウルトラマラソン世界覇者(!)になっちゃったすー。ってのがいるんだけどさぁ、彼女に昔、『ねぇ、どうやったら下半身痩せる?』って聞いたら、『そりゃ踏み台昇降が一番!』て即答されたよ。」
と言う話から、何分すればいいの?どのくらいの高さなの?と大盛り上がり。
すー。さん、NZには来ないの?来て教えてよ!とのラブコールあったよ。

アタシは、てーと踏み台昇降?そんなの嫌。もっと楽なのないの?
などと罰当たりな発言をしたまま放置してほぼ一昔前。おかげでムチムチ。(涙)

我が家で唯一の日本語チャンネル、無二の娯楽番組「ためして○ッテン」でも、ダイエットとしてスロトレ踏み台昇降が取り上げられ、ネットのあちこちでも踏み台昇降でダイエットに励む『ショコラー』の波が来たような…。

すー。よ、ごめん。アナタは正しかったのね。

じゃ、今度は踏み台昇降部でも作って、ダイエットに励むか?励んじゃう?
…部活動がブームとは言え、いちご狩り部のように1回きりでないことを願いつつ…

ところで、このすー。さんとこの三姉妹とは、ボチボチ四半世紀ほど友人。
また!(ここ重要)世界大会で優勝したらしい。
フィンランドでの表彰式の写真見たよ、おめでとう!

そんなブログには、「楽しい楽しいマラソン大会は終わり、現実に…」だって。
「楽しいマラソン大会」って…キミはのだめの千秋先輩か?
24時間とか48時間とか走り続けるのは、楽しいのか?
高校時代の持久走ですら嫌だったのに、ワタシ。

クルム伊達公子選手より遥かに(失礼)年上で、この強靭な体力と精神力!
…超天然ボケな性格の癖に。(笑)

※フルマラソンと違い、情報もメディア報道も少ないウルトラマラソン界ですが、日本の選手は密かに、でも華麗な成績を残しているようです。そんな甲斐あって、最優秀選手投票の候補に、この天然ボケすー。(失礼)も挙がっているとのこと。(←詳しくはこちらにあります、ご覧ください)
すー。よ。久し振りにアナタのブログを覗いて、駄菓子紹介記事だけじゃなく相変わらずまだまだ最前線で頑張ってるアナタを見て、ワタシもダイエット以外頑張らなくては!と、気合入れなおしました。
40代の鑑!誇り!(笑) 9000キロ彼方から1票入れといたよ。
…だからNZにも来なさい、ここには大会は無いの?オークランドマラソンじゃ短すぎ?(笑)



さて、内容薄いこっちの方が今日の本題。

Photo0110 ドギーと一緒にお買いもの♡
※画像は本文とは一切関係ありません。

今月末から大学生予定のSATO、パートの仕事は残すところ正味2週間。
人生、再出発&自立をすることが最大の目的である大学生生活だけど、実はもう一つ大きな理由が…

ムスメ2歳と7か月、毎日大好きなDaycare通い。
加えて、ワタシが仕事の週末は、おっさんが子守り。
と言うことで日に日に饒舌になる英語と裏腹に、昨今ひどくあやふやな日本語。

こりゃいかん!日本語の時間も持たなくては!と危機感を持った次第。

何と言っても、日本人ヨメと8年ほど暮らした癖に、日本語教室では散々お笑い担当(笑)であったおっさんが相手。

「日本語間違ってるから、アンタはムスメに対して日本語で話すこと禁止!!」
と何度口を酸っぱく言ったところで、聞くようなタマじゃないのがこのおっさん。
自分では、何が間違ってるのかさぱーりわかってないし、日本語で話しかけてることすら覚えてない&気づいてないこともシバシバ。

ほら、ご飯出来たよ~、おいで~。と声をかければ、子守りをしてたおっさん。

「TV OFF…Oh, Dinner's Ready。Yeah、ゴチソウサマデシタ~!」

…食べる前からもう終わっとるやん。ご丁寧に手まで合わせてやんの。

それを聞いたムスメ、一瞬????と悩んだうえで、

「NO、ダディ。This is イタダキマース、NOT ゴチソーサマ、I Think。」

…( ´,_ゝ`) よく出来ました、2歳児。 

朝は、てーと。
Daycareに連れて行くのが日課なおっさん。
そこまでしてせめて外面のみでもいい父親を演じたいのか。
朝、寝ぼけたムスメを矯めつ眇めつ用意をさせ、出かける前@ウチの前。

「ほら、マミーに手振って。せーのぉ、いっただっきまーす!」

もちろん、間違いは黙っちゃいないワタシのDNAを引き継いだムスメ。

「NO!ダディ!!I told you!It's いってきまーす、NOT イタダキマス!」

そう、ムスメの言うとおり。I told you!(言ったでしょ?!)

片言のムスメ(2歳)に片言以下の日本語を直される相変わらずの高校教師。
その時は、予想以上に早くやってきてたのでした。ε-( ̄ヘ ̄)┌ …
色んな意味で、今後が(も)思いやられるのは、ムスメじゃなくておっさん。(呆)

…こんな相変わらずの生活から、もう今年こそ脱出したいのよっ。(怒)

人気ブログランキングへブログランキング参加中。応援ありがとうございます。
ちなみにムスメ、日本語で話しかける分にはほぼ理解はできるのですが、如何せん口がついてこない。まるで私の英語のよう…。(2歳児並みの大学生、ダイジョブなのか?)

遅ればせながら、節分2011

え~、1ヶ月も放置したままのブログへようこそ。
『いつまで新年開いたままなんだ?!』
と、一人突っ込み中のSATOです。(恥)

あまりに放置したため、ログインIDは忘れてるわ、『えろ&スパム』コメントさえもう来てやしないわ。ま、そればかりは来ない方が有難いんだけど。

新年迎えたままのイブンカブログではありましたが、巷は立春過ぎたそうな。
その間何をしてたか、てーと、いちご狩りに行ったりベトナム料理食べたり、と、ヒトの褌で相撲を取ってました。暴露をすれば、結局いちご狩り部不参加となる近所のゆうさんを迎えに行った際、上半身ハダカでアイロン掛けてたコアラ師匠を拝んでしまった(しまった?)と言うオチハプニングのおまけ付でした。

そんなワタシ、この1ヵ月何してたかと言えばあれやこれや相変わらずタボー。
何がタボー、って仕事が一番多忙な昨今。どーせスケジュール帖はいつも白紙。(涙)

でもね、奥さん。
あんなこと言って焦ってたワタシですが、
ようやく先日上司に退職願を出しましたの。(遅っ!)

これで、晴れて今月末をもって無職無収入大学生。
学生ローン&極貧&課題に追われる地獄が待ってる訳ですよ。

…あれ?新しいスタートのはずなのに、嬉しくないのは何故だろう?(涙)



さて先日、節分の日のこと。

我が『某市役所すぐやる課(仮名)』に入ってきた日本人男性。
どうやら他の日に勤務してた同僚に、
「お困り?英語が出来ない?あ、この日ならSATOがいるわ。来るがいいわ!」
と、丸投げ(苦笑)一任された模様。
それはもー、朝はよからいらっさいました、頭にテントウムシとめて。目、釘づけ(笑)

が!その日は、これまた年明け以降、一番忙しかったと思われる日。
超忙しいのは一目瞭然。課内は一同、いや、隣の課のスタッフまで巻き込んで、皆コマネズミのようにドタバタしてる、てのに、彼は全く我関せず。かと言って急ぎかと思えば、
「ボクは暇な人間なので、どーぞゆっくりやってちょうだい。」
とお構いナス。あまりの事情に丁重に『今度来てくれないかしら?』とお願い申し上げても、一向にお引き取り願えない。(-"-)…KY(死語)
しびれを切らした同僚が、
「今、こんなに忙しいんだから、その人急ぎじゃないんだったら、こっちを先に片づけてくれない?ちょっとアナタ、SATO借りるわね。」
とガンガンやってきても、一切意に介しない。

「ノープロブレム。どーぞどーぞ、5分でも1時間でも全然気にしないで~。ボクは、暇な人間で、時間なんて全然ダイジョブだから。」

英語、フツーに理解してないか、この人?(怒)

あまりに暢気にあーでもない、こーでもない、とやってるので、度々同僚が横から口を挟むんだけど、これまたどこ吹く風。

「よかったね、SATOちゃんが辞める前で。彼女、今月で辞めちゃうからね~。」
との同僚の一言に反応したそのオッサン男性。

「え?何?辞めちゃう、って帰国するとか?」
と聞くので、
「いいえ、大学生になるんです。」<(`^´)>
と言えば、

「…え~っ?…つか今更何のために?」
(゚Д゚)ハァ…?
ウチの親でもないような人に、ツベコベ言われる筋合いは無いっ!(怒)

「NZでは勉強はいくつになっても自由なんですよ。進路変更です。」
と、ムカつきながらもとりあえず笑顔で答えてみれば、

「ふーん…じゃ誰でも入れるんだ、NZの大学。」

…щ(゚Д゚щ)カモォォォン!!ヒトの課題の苦労も知らず、言いたい放題。
アタシだって、それなりに(ここ重要)頑張ったんだっっ。

もー許さんっっ。人が黙ってればどんどん図に乗っただろ。
さっきから何なんだ、アナタは?何様だというのだ?
そのGEHAに、テントウムシとめてた癖に?よく滑り落ちなかったよ、てんとう虫。

…とは、さすがに口には出しませんでしたけど。

「…これでも一応試験は通りましたので…」
と、血管ピクピクさせながら答えてみれば、

「じゃ、ボクも2~3年英語勉強して、NZの大学でも入るかなぁ。ハハハ~」
だとさっっ。
てかアナタ、英語が出来なくて困って来たんじゃないのっっ?

ったく誰よ、ワタシがここに今日いること伝えたのは?
と、同僚にさえ腹が立ってきたりして。この貸しはでかいぞ、Helen。

そして帰る気配も見せないまま、時だけが無駄に過ぎ…
大した急ぎでもない用事も気分転換も、暇潰しも見下しも済ませ、ワタシに言いたい放題したら気が晴れたのか、このお客様(棒読み)がお帰りになったのは…

登場から5時間後の午後2時!
8時間労働の内、5時間もの間、自他共に認めるヒマな男性の相手。

その間、それ以上に忙しく、トイレも行けなきゃランチも取れず。
脱水症状と怒りで頭痛はするわ、空腹で眩暈はするわ、ととんだ一日…

と思いきや、その後、就業時間過ぎてまでも居残る欧州人集団にどえりゃー目に遭い残業する、という羽目に遭った、全く踏んだり蹴ったりの日であったのでした。

よって。

え~い、ドイツもコイツも一昨日きやがれ!
こーなったら縁起でもねぇ、塩でも豆でも撒いちゃるわっ!!

と、真剣に思ったSATOの節分2011。

鬼は外~!HAG…は~外!
ウチのオッサンも~外!もうこなくていいから。(←ドサクサ)

立春も無事過ぎて、オフィシャリー新年!オフィシャリー2011!
これでSATO、勝ったも同然…ふふ。

人気ブログランキングへブログランキング参加中。応援ありがとうございます。
たまにこんなことも起きる『すぐやる課』ではありますが、辞めるとなるとちょっと複雑 (*^^)v…あ、いや、あの…オッサンのおかんとそっくりな性格(怒)の上司以外はみんないい人達です、マジで。(棒読み)

余すところ、『すぐやる課』勤務も数えるほど。溜まってた市役所ネタを続々暴露公開予定。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

いつも応援ありがとう!

  • ブログランキング参加中
    人気ブログランキングへ

twitter

メール送信

  • メールはこちらから↓

いつも訪問ありがとう!

オークランドの天気

最近のトラックバック

世界中からありがとう!

Amazon

  • 海外からじゃ買えないの?
無料ブログはココログ