« 息抜きのはずだったのに… | トップページ | 新年の幕開けは、木の実開きで。 »

2011年!!

2011年、元日もそろそろ終わろうとしているNZから、今更ですが、

新年明けましておめでとうございます。

本年も、SATO同様マイペースな弊ブログではありますが、
どうぞよろしくお願いいたします。


皆様の2011年の始まりは、いかがでしたか?

振り返れば…
2009年から始まったワタシの黒歴史(?)が最高潮に達した去年の今頃。
人生のどん底、正に出口のないトンネルを這い回ってるような状態でした。

一年の計は元旦にあり、とはよく言ったもので、
過去記事のように、友人との新年会もキャンセル、
ムスメを連れて、救急病院へ駆け込み、大騒ぎで迎えた2010年。

2010年の1年間。
トンネルに差し込む光は弱く、消えたり、また真っ暗闇へと戻ったり。
今でも、そんな繰り返しではありますが…。


そこでSATOは考えた。 (・。・)b!

泣かぬなら、泣かせてしまえ ほととぎす…ではなくて、
SATOの2011年を表す渾身の一句。(←大袈裟)

差さぬなら、穴明けちまえ トンネルに!

ハッパ持って来い、ハッパ!!щ(゚□゚щ)

現在の環境を、一気に打破…いや、破壊してしまえば、
今まで見えなかったものが、どこか何か見えてくるかもしれない…。

毎日途方に暮れて暮らすぐらいなら、
この生活を変えるためには…ええ~い、ダメで元々。
何事も、やらないよりはマシなのよっ。

と、葛藤した2010年後半…

そしていよいよ2011年の幕開け。

無事、救急病院の世話にもならず、友人達と楽しく過ごせた元日の今日。

『こいつぁ 春から 縁起が いいわい~』

てなことで(え?)

ワタシ、今年から普通の大学生になります。

…ええ、今日は元日、決してエープリルフールではありません。

40代半ば、シナプスの大半が死滅してるぞ…と感じる今日この頃。
決して簡単な挑戦ではないし、金銭的に楽ではない…と思うのですが、
ここを頑張らずしてどうするSATO!!

超!高齢出産にして1児の母となってしまった使命として、
この小さいのを次の世代に送り出さなくてはいけない。
そのためには、自分の目で(←若干名当てにしてない)コヤツを見つめ、育て
彼女も、そしてワタシも、自分の足で立ち上がれるようになりたい、
そして、ムスメに頑張るハハの背中を見て欲しい、

ハハも頑張るから、おまいも頑張れ。

そう思うようになりました。

11月に合格した、という試験は、実は大学準備コース。
万が一、億が一で合格してしまった(?)ことで、調子に乗ってます。(苦笑)

ま、申込を送っただけで、大学自体が開くのが2月半ば以降。
相変わらず締め日直前に済ませた申込書が、無事受け付けられたかも不明。
その間な~んとも出来やしないのですが…。(汗)

もちろん、今でもブログに書いてないような問題は山積なのですが、
書いてることは全て事実。書けないこともあって、ワタシの人生。

ここに書き切れないことは、いつかひっそりと別ブログで暴露するか…と目論見中。
目指せ、ブログ小説のドラマ化!!(←夢は大きく!笑)


ブログに書ける範囲、PCに迎える範囲で、となってしまいますが、
今後の学生生活も、ハハとしての日々も、NZの生活も記録していきます。

どうぞ、ゆる~くゆる~く見ててくださいませ。

2011年元日
SATO@イブンカな日々 拝

人気ブログランキングへ今年もブログランキング参加中。応援ありがとうございます。
ただ…問題が一つ。
こんな熱い2011年の決意表明、今年の抱負を書き込んでみたものの…ワタシ…

市役所すぐやる課に退職願を出してない!(こら)

« 息抜きのはずだったのに… | トップページ | 新年の幕開けは、木の実開きで。 »

コメント

あけましておめでとうございます。
初めてコメントさせていただきます。

ニュージーランドに住んでいたということもあり、またブログの文章が何とも言えず私のツボに収まり楽しく読ませていただいています。

一児の母親で、大学生(それも海外で)・・・すばらしい!!
どうぞ身体に気をつけてがんばってください。そして暇を見つけてブログもアップしてください。楽しみにしています。

あ〜、やっぱりそうだったのですね!

オークランド大が第一希望ですか?

日本から応援してます!!

たまにはブログも更新してくださいね(^.^)b

おお 花の女子大生になるんですか♪
色々大変かと思いますがぜひ頑張ってくださいまし
たまにはここも更新お願いします

私も1っぽ無味出すために 勉強するね
一緒に頑張ろうね
今日リンクはってます

遅ればせながらあけましておめでとうございます!
2月から女子大生とは!
子育てと学生生活の両立は大変だと思いますが、日本から応援させていただきますね♪
お時間ある時にムスメちゃんの様子や大学のことなど、差し障りのない範囲で教えていただけるとうれしいです。

あけましておめでとうございます。
SATOさん、なんてすごいのっ!
もう感動するしかないじゃないの。
なんか私だけいろんな人からどんどん取り残される気がする。
すぐやる課はお嬢に引き継いでもらえばいいのよ(え?)
ほどほどに頑張ってくださいませ。

明けましておめでとうございます。
年明け早々、すごく刺激を受けました。
もちろんいろいろあってのご決断でしょうが、
お心意気が格好いいです。応援しています。
あー、でも退職願、間に合うんですか?まさか二足の草鞋?
暴露ブログもちらっとご紹介くださいませねw

新年明けましておめでとうございます。

座布団に座って待ってた割には、コメント遅れました。
(年寄りの時計は、時々のよって伸び縮みしますので)

ソーですか。花の女子大生におなりになるんですね。
シナプスを心配していらっしゃいましたが、
経験上、まだ大丈夫です。
喝を入れればシャンとします。
当方の様に、シナプス自体が末端から萎びて、
次のシナプスと繋がる能力を持たなくなってくると駄目ですが。

皆さんご心配の様に、市役所と掛け持ち?
女子大生と母と仕事。
(“妻”は当然放棄)
三足の草鞋は、ナンボ何でもキツおまっせ。

☆ をっ、花の女子大学生にお成りですか。おめでとうございます。
おっとっとっと、年始の挨拶も「あけましておめでとうございます」。

☆ 日本は暖冬なのかどうか?
あまり雪の降らない山陰地方が豪雪になり、車が1,000台動かない、港の船300隻が雪の重みで転覆・沈没、電車が立ち往生などのニュースが流れております。

☆ けど、関東・中部(=名古屋)の北部の長野県・新潟県の山間部はもう少し雪がほしいところです。
わたくしのようにNZにスキーに毎年行くクレージーなひとには雪はあるほどよかことですばい。

☆ ところで、近代五輪の父、国際オリンピック委員会(IOC)の2代目会長を務めたピエール・ド・クーベルタン男爵が語ったとされる「オリンピックは参加することに意義がある」は有名ですが、わたくし実はこれはどうかなとおもっています。
かれはこれとともに次のことも言っています。有名ではありませんが…。
でも、含蓄(がんちく)のある言葉です。
「人生において重要なことは、努力することである。根本的なことは、征服したかどうかにあるのではなく、よく戦ったかどうかにある。」

☆ イブンカの日々のsatoさまも、うさぎのように今年は飛躍してくださいませ。
‘努力する’ 、‘よく戦う’そして‘人脈を大切にする’を実践して、よき(花の)女子大生となってくださいませ。(←わたくし如き若輩がまことに僭越ですが…)
あら、また、蛇足ながら、細かいことに気になるのでひとこと。
「当の昔に学校が終わった学生さん…」(12/29の冒頭の文)は「十(歳?)のむかし」と書いたひともいましたが、漢字で書くと「疾うの昔に学校が終わった学生さん…」が正しいようなのです。

皆様、明けましておめでとうございます。
本年も、油断するとUPしている(苦笑)弊ブログを
どうぞよろしくお願いいたします。

>バブーンさま、
初春に初コメント、ありがとうございます。
>一児の母親で、大学生(それも海外で)・・・
はい、それも『高齢』で。
問題は、日本の大学と違い、卒業できるかどうかです…(汗)

>秘書さま、
>あ〜、やっぱりそうだったのですね!
そうなんですよ。秘書さんにはバレてたみたいですね。

>mikeさま、
>おお 花の女子大生になるんですか♪
NZの大学は、『行きはよいよい、帰りは怖い』系のようです。
花の女子大生には程遠そうです、はい…

>Kayさま、
>私も1っぽ無味出すために 勉強するね
頑張ろうね~。

>包子さま、
>お時間ある時にムスメちゃんの様子や大学のことなど、
>差し障りのない範囲で教えていただけるとうれしいです。
気分転換と称して、現実逃避ブログ書いてると思います…

>こたつ猫さま、
>もう感動するしかないじゃないの。
K泉J一郎さんのような(笑)コメントをありがとう。
>すぐやる課はお嬢に引き継いでもらえばいいのよ(え?)
確かに。オッサンよりは覚えもいいし役に立つわ。(断言)

>15canさま、
>あー、でも退職願、間に合うんですか?まさか二足の草鞋?
まさか…さすがに無理っす。
でも学校はほぼ3月直前からなので…ダイジョブ…かな?汗
>暴露ブログもちらっとご紹介くださいませねw
本編すらUPできてないので、いつになることやら、です。笑

>Futa-barさま、
>座布団に座って待ってた割には、コメント遅れました。
そうですよ。座布団に正座しすぎです。

>女子大生と母と仕事。
>(“妻”は当然放棄)
ナイス突っ込みありがとうございます。
はい、それはかなり以前に放棄しちまいました。

>はるさま、
再度ご指摘ありがとうございます。
言い訳をすれば…ま、自分の勉強不足は当然なのですが、
ウチのIME、変換を全く(ここ重要)学習してくれなくて…
再インストールをするのすら面倒で、そのまま使ってる内に、
自分の脳に再インストールが必要な模様。
…アップグレードサービス、あればいいのに。(涙)

で、ここで仕返し。(違)一つ見つけましたです。
弊ブログは、
>☆ イブンカ『の』日々
ではなく、イブンカ『な』日々でございます、はい。
付けた理由は…もう忘れましたが。(遠い目)

はじめてコメントさせていただきます
会社をやめて、大学生になるという選択はすごく勇気がありますね!羨ましい。
私も40になってから大学の勉強始めましたが、通信で資格とりました。今はマスターコースを同じく通信で勉強中です。
いくつになっても、勉強続けていきたいですね!
お互い頑張りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184175/38300024

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年!!:

« 息抜きのはずだったのに… | トップページ | 新年の幕開けは、木の実開きで。 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

いつも応援ありがとう!

  • ブログランキング参加中
    人気ブログランキングへ

twitter

メール送信

  • メールはこちらから↓

いつも訪問ありがとう!

オークランドの天気

最近のトラックバック

世界中からありがとう!

Amazon

  • 海外からじゃ買えないの?
無料ブログはココログ