« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

新年の幕開けは、木の実開きで。

2011年、こんな決断をしてしまったSATO。
正直いろいろ先行き不安ではあります、仕事も辞めるつもりだし。

そんな訳で年末、職場で目にしたとある新聞の来年の運勢を読んでみた。
『かに座:(要約)いい年にしたかったら掃除しろ。あ、学習運はいいかもよ。』

滅多に気にしないのだけど、この新聞の週間占いはワタシにとって怖いくらいよく当たる…だからむしろ見ないようにしてるけど。でも大学生になろうと言うところで、『学習運はいい』と言われた日にゃ、木に登る登る、掃除するする、オッサンでも何でも捨てるっ。(断言)

とは言っても年末ギリギリまで仕事だったワタシ。年明けまでは48時間。
今は大掃除をするか、御節を作るか…。

やっぱりお節でしょ
。(←むしろ現実逃避)

でも直前に、一番時間がかかる黒豆を買い忘れてたり、実家からの正月用救援物資が届かなかったり(今日6日でも未着…涙)、その上、2歳児とそのお供(おっさん)が常時うろちょろ…その捗らなさったらっっ!!(怒)よって、急場凌ぎの今年は品数少なめ。過去記事の自分のお節見て、改めて今年の手抜き具合を知りました…。
※紅白なます、紅白かまぼこ、菊花かぶ、黒豆、お煮しめ、田作り、栗きんとん、そして有頭海老の塩焼き(←焼いたのは当日、えみちゃん宅のBBQですが)。

そして辛うじて元日を迎え…。

Photo0043
和一色の食卓。
外国にいるとか、西洋人と結婚したとかまるで関係なし。
幸い、この日いた旦那陣は、『納豆以外なら何でもOK』なので超楽チン♡
ヨメ達が、楽しめればそれで良しメニュー、だって正月だもの。<(`^´)>

お節なんて丸々オトナの味だし、ムスメは何を食べさせようかな…等と言う心配をヨソに、田作り、煮しめ、鯛の塩焼き、かまぼこなどなど、むさぼり食らう我がムスメ。
ガード下の赤提灯が似合う2歳児。(笑)

その後の様子は、あちらのノリPこちらのゆうさんにあるとおり。

事の発端は、子供時代から『どんぐりとか見つけたら、食べられるかどうか試してみなかった?』と言うゆうさんの、
「あれって、食べられるのかなぁ…」
と、指差した先にある木の実。

見た目はシダっぽいようなヤシっぽいような、デーツっぽいような…。

 昔、若気の至りで旅行中(?)にデーツ採りのバイトしたって言ったよね?
 あの木の実、ってデーツ?

と、ムスメと遊んでいるおっさんに聞く。

「NO。ありゃデーツじゃないだろ。」 デーツ論即却下。

「届きそうで届かないんだよね…。」
と、デッキから落っこちそうになってるゆうさん。BBQトングを渡すと、
Photo0048超嬉々
くんくん…くんくん…匂いを嗅いで生態確認。

 ねぇねぇ、どんな臭い?

「う~ん…タンドリーチキンの匂い…?」

…今の今までチキン焼いてたからね、そのトングで。

その後、男子がゆうさんに続き、潰すわ割るわ、あーでもないこーでもない。
子守してたはずのおっさんまで加わり、あーでもないこーでもない。

恐るべし、男子(+ゆうさん)の探究心。(棒読み)

…ん?じゃムスメはどこに?
Photo0053…転がった木の実収集中
これが「大金持ちだ!リムジンだ!」の実なら、無駄にはできん。by ムスメ

そうよね、オトナがあんなに楽しそうに遊んでるんだもの。
そりゃ幼児も楽しみたいだろうよ、その実。

でもね、あそこのオトナみたいに食べちゃダメよ
Photo0055そこまで食べたいか?

アナタ、それどーするのよ。
家を破壊するほど巨大なポフツカワがあるから、ウチに植えられないわよ。
それに硬くて苦くて美味しくないし。(←ワタシも味見した、笑)

じゃ、記念に写真撮ってあげるから、それ持って。

はい、チーズっ。
Photo0051_2 とったどぉ~!
※ブロッコリーは、庭から拝借。お花のように終日握り締めてたので、体温でクターン…

木の実の少ない場所、例えば実家の濃尾平野で暮らすことは、ムスメの野生化阻止のために悪くないかも…とチラッとだけ思ってみた2011年元日。
…思っただけですけど。(断言)

人気ブログランキングへ ブログランキング参加中です。リスなら食べるかな?
いくつかの実を採りたいがために、メクラメッポウ叩き落された木の実。今度お邪魔する時には、あちこちから芽吹いて大変なことになりそう@えみちゃんちの庭。そんな2011年、元日。

2011年!!

2011年、元日もそろそろ終わろうとしているNZから、今更ですが、

新年明けましておめでとうございます。

本年も、SATO同様マイペースな弊ブログではありますが、
どうぞよろしくお願いいたします。


皆様の2011年の始まりは、いかがでしたか?

振り返れば…
2009年から始まったワタシの黒歴史(?)が最高潮に達した去年の今頃。
人生のどん底、正に出口のないトンネルを這い回ってるような状態でした。

一年の計は元旦にあり、とはよく言ったもので、
過去記事のように、友人との新年会もキャンセル、
ムスメを連れて、救急病院へ駆け込み、大騒ぎで迎えた2010年。

2010年の1年間。
トンネルに差し込む光は弱く、消えたり、また真っ暗闇へと戻ったり。
今でも、そんな繰り返しではありますが…。


そこでSATOは考えた。 (・。・)b!

泣かぬなら、泣かせてしまえ ほととぎす…ではなくて、
SATOの2011年を表す渾身の一句。(←大袈裟)

差さぬなら、穴明けちまえ トンネルに!

ハッパ持って来い、ハッパ!!щ(゚□゚щ)

現在の環境を、一気に打破…いや、破壊してしまえば、
今まで見えなかったものが、どこか何か見えてくるかもしれない…。

毎日途方に暮れて暮らすぐらいなら、
この生活を変えるためには…ええ~い、ダメで元々。
何事も、やらないよりはマシなのよっ。

と、葛藤した2010年後半…

そしていよいよ2011年の幕開け。

無事、救急病院の世話にもならず、友人達と楽しく過ごせた元日の今日。

『こいつぁ 春から 縁起が いいわい~』

てなことで(え?)

ワタシ、今年から普通の大学生になります。

…ええ、今日は元日、決してエープリルフールではありません。

40代半ば、シナプスの大半が死滅してるぞ…と感じる今日この頃。
決して簡単な挑戦ではないし、金銭的に楽ではない…と思うのですが、
ここを頑張らずしてどうするSATO!!

超!高齢出産にして1児の母となってしまった使命として、
この小さいのを次の世代に送り出さなくてはいけない。
そのためには、自分の目で(←若干名当てにしてない)コヤツを見つめ、育て
彼女も、そしてワタシも、自分の足で立ち上がれるようになりたい、
そして、ムスメに頑張るハハの背中を見て欲しい、

ハハも頑張るから、おまいも頑張れ。

そう思うようになりました。

11月に合格した、という試験は、実は大学準備コース。
万が一、億が一で合格してしまった(?)ことで、調子に乗ってます。(苦笑)

ま、申込を送っただけで、大学自体が開くのが2月半ば以降。
相変わらず締め日直前に済ませた申込書が、無事受け付けられたかも不明。
その間な~んとも出来やしないのですが…。(汗)

もちろん、今でもブログに書いてないような問題は山積なのですが、
書いてることは全て事実。書けないこともあって、ワタシの人生。

ここに書き切れないことは、いつかひっそりと別ブログで暴露するか…と目論見中。
目指せ、ブログ小説のドラマ化!!(←夢は大きく!笑)


ブログに書ける範囲、PCに迎える範囲で、となってしまいますが、
今後の学生生活も、ハハとしての日々も、NZの生活も記録していきます。

どうぞ、ゆる~くゆる~く見ててくださいませ。

2011年元日
SATO@イブンカな日々 拝

人気ブログランキングへ今年もブログランキング参加中。応援ありがとうございます。
ただ…問題が一つ。
こんな熱い2011年の決意表明、今年の抱負を書き込んでみたものの…ワタシ…

市役所すぐやる課に退職願を出してない!(こら)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

いつも応援ありがとう!

  • ブログランキング参加中
    人気ブログランキングへ

twitter

メール送信

  • メールはこちらから↓

いつも訪問ありがとう!

オークランドの天気

最近のトラックバック

世界中からありがとう!

Amazon

  • 海外からじゃ買えないの?
無料ブログはココログ