« キセキのキセキ | トップページ | 息抜きのはずだったのに… »

ヒトの振り見てなんとやら

ムスメも既に2歳と5ヶ月。
…現在服は100センチ(3~4歳幼児用)を愛用。(小声)

超!高齢出産で産まれたムスメなので、当然兄弟の予定な今後もナス。
そんなことしたら、心身ともに(ここ重要)SATOの自殺行為。(断言)

1歳前からDaycareに通い始めたムスメ。
巨体とは言えセオリー通りに、
『~2歳くらいまでは、人と一緒に遊ぶことは無理。』
な子供だったけれど、最近では一緒に遊んだり、遊んであげたりができるようになったらしい。お迎えに行っても、人とじゃれてたり、小さい子の頭撫でてあげてたり。

感心感心。さすがワタシの子。(違)

ちなみに、昨夜の寝言は、
NO~!!It's my ternTURN(泣)』 
 (ダメ~、あたしの番っっ!!)
こんなこと、夜中の2時に言われても…。ε-( ̄ヘ ̄)┌
親は高齢なんだから、労わるように。

※12月29日、遅ればせながら追記。
恥ずかしいスペルミスを小一ヶ月も放置したワタシ…よく受かったわ…(恥)
Tern、って、ムスメはアジサシじゃないんだから…(違)
五木寛之の翻訳のこれなら読みましたけど…(苦笑)

>はるさん、
ご指摘ありがとうございました。



ムスメが通うDaycare、乳児の頃からマナーはちゃんと教えてくれて助かってる。
 食べる時は、椅子に座って、テーブルで。
 遊んだもののお片づけは、自分できっちりあった場所に戻す。
に始まり、2歳を超えた最近では、
 人の横(前)を通る時には、Excuse Me。
 咳をする時は、手で顔を覆って。
 くしゃみをした人がいたら、Bless You。
 After You、と先に譲る。

等、毎日毎日文章が増えるのは驚くほど。
まだ2歳、機嫌次第ではあるけれど、『ヒト』に近づいてきた模様。(笑)
 
家の中では、寝てるピカソを除けながら、
「Excuse me, Picasso。」
自分の食事用椅子に座ってる、例のゴリラをどけながら、
「Sorry, Gorilla。It's dinner time。」

などとまあ、口調だけ聞いてると、一人前以上。
小面憎いったらありゃしない。(dameハハ)

そうは言っても、まだまだ魔の2歳児。時には愚図る、超愚図る。
特に、疲れてる時、眠い時、そして何より腹が減ってる時は要注意なムスメ。

何をきっかけにか、ふと始まる あ~んあ~ん(泣) 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

どうせ腹が減ってるんだろ、とオヤツやら果物やらを出してみる。

(ここはいちご、パン、おにぎり、何でも入ります)食べる?

「No, I don't like it。」

え?これ食べる、って言うから用意したじゃん。食べないの?

「I don't like it。No, Thank you。」

(…は?何て?まさか空耳?ではもう一度)

じゃ、食べないのね?ワタシが食べちゃうからね?

「No, I don't like it!No, thank you!」(いえ、結構です)
あ~~んあ~んっ…と泣き続ける割には、空耳ではなく、妙に丁寧。
ワタシオトナも真似したいもの。(笑)


先日、友人えみちゃんがタイ料理片手に夕方、陣中見舞い(?)に来てくれた。
しばし折り紙なんぞで遊んでいたものの、そろそろ寝る時間。寝静まったら本格的に…と、まずは手始め(?)お持たせのパッタイをテーブルに出せば、目をこすりながらでも参加する、ご飯もしっかり食べたはずの2歳児。…まるで食わせてもらってない子。(恥)

前菜(?)のパッタイを食べ、とりあえずはムスメを寝かそうか、ということに。

彼女も、一際腹は膨れたし、眠たくはなってきたものの、オトナ2人が食っちゃべってる横で、何か言いたげにテーブルを指差してもぞもぞ…

ん?どしたの?何が言いたいのかしら?

「Mommy、Plates need to go to the kicthen。」
(ハハよ、食べた皿はキッチンへ下げたらどうだ?)

「…あ、は…はいっ、只今っ!」
と、2歳児に怒られ、そそくさと皿を運んだハハとその友人。(苦笑)

ちっ…まだ次のがあるから、皿はこれでいいや、と思ってたのに。洗うの面倒だし。(小声)


ムスメよ。
これを反面教師とし、決してこんなハハにはならないように。
人気ブログランキングへブログランキング参加中です。応援ありがとうございます。
ムスメよ。ついでに言えば、チチのような男(とその一味、苦笑)にもひっかからないように。

« キセキのキセキ | トップページ | 息抜きのはずだったのに… »

コメント

たのもしいなムスメちゃん
さすがSATOさんの娘さんだわ
ゴリラくんは相変わらずゴリラという名前なんですね…

daycareのマナー教育を体得して実践するお嬢様、
さすがでございます。
私ももう少しマナーを学ぶ機会があれば、ゲフンゲフン…

ところでdaycare、高齢者向けもdaycareですか?
日本はdaycare=高齢者向け、な感じなのですが。

66歳、英語のお勉強させていただいております。

いつも感心して読ませていただいています。
語り口が軽妙洒脱といいますか、文にリズムがあります。
参考になります。
異国で才能あふれる方もたいへんご苦労されていますね。
「こころが折れない」ことが一番人生で大切です。
居直りも大切。

雨が降らねば虹は見えない。No rain,no rainbow.ハワイのことわざです。 
人間万事塞翁が馬です。

気になりますので、不躾ながら、意見を述べさせていただきます。
It's my tern.は「It's my turn.」が、正しいのでは?
順番はone's turn、次はだれの番ですか?は、Whose turn is it next?だとおもいます。
細かいところが気になって、申し訳ありませぬ。

>mikeさま、
>ゴリラくんは相変わらずゴリラという名前なんですね…
はい、他のにはチラホラ名前が付いてきたのですが、
ゴリラはゴリラ。
女の子の抱き人形は、
『Girl(女子)』から『Dolly(人形)』へと進化…なのか?

>15canさま、
>daycare、高齢者向けもdaycareですか?
幼児も高齢者もDaycareみたいですね、こっち。
日本で言うとこの『保育園』かな?思います。

>ちゃるさま、
スペルミス放置するような(恥)Blogでごめんなさい。(汗)

先日、78歳で英語学習中、英語教室の仲間とみんなで、
個々の家にホームステイ中、とおっしゃる、矍鑠となさった
日本人のご婦人にお会いしました。
思わず、「ウチの母にも発破かけときます!」
と大笑いしたんですけどね…でも我がハハは無理だろな。

頑張ってくださいね。ワタシも頑張りますっ。

>はるさま、
スペルミス、ご指摘ありがとうございました。
読み直せよ、ワタシっっ!と猛省しました。
…大学生になろう、ってのに。(不安)

>雨が降らねば虹は見えない。
>No rain,no rainbow.ハワイのことわざです。 
通り雨の多いオークランド、昔よく通ったハワイ。
両地で初めて見た虹は、日本で空すら見上げる暇の無かった自分を落ち着かせてくれたはずなのに…
オークランドで9年目。
住めば都、ではなく、住めば生活。
追われる日々の暮らしに、チラッと目には入りこそすれ、
もう一度空を見上げ、虹を眺める時間の大切さを教えて下さってありがとうございます。
…気持ちに余裕が無ければスペルチェックも出来やしないし。(恥)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒトの振り見てなんとやら:

« キセキのキセキ | トップページ | 息抜きのはずだったのに… »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

いつも応援ありがとう!

  • ブログランキング参加中
    人気ブログランキングへ

twitter

メール送信

  • メールはこちらから↓

いつも訪問ありがとう!

オークランドの天気

最近のトラックバック

世界中からありがとう!

Amazon

  • 海外からじゃ買えないの?
無料ブログはココログ