« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

息抜きのはずだったのに…

疾う(1月6日訂正しました)の昔に学校が終わった学生さん(はウチの読者層にはいるのか?)
既に仕事納めが済んだ皆様、

ちっ、てやんでぇ、年末年始も仕事でぇ!(`ε´)

と、毒づくワタシのお仲間、ホリデー中も働く皆様、

師走もタケナワ…むしろ押し迫っておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

NZでは、25日のクリスマスから28日の振替休日まで祝日4連休、
そして年始も1日から4日の、これも振替休日までの年始4連休。

…ワタシは、25日と元日のみしか休みが無いっ。\(*`∧´)/

てな訳で、昨日までみっちり仕事をし、今日から元日まで休みです。

もとより、夏休みの宿題は最後の3日で何とか形にする、と言う、友人んちのぷくさんに怒られそうなSATOではありますが、とりあえず今年の(も?)厄を叩き出すがごとく、キッチンの大掃除を始めた29日の朝…(遅っっ)

託児所が休みのムスメ、週末頻繁に仕事に行くハハが休みなので、物珍しさ(笑)で邪魔臭いのにくっついてくる手伝ってくれる@キッチン。

早い話が全く予定通りにはいかない、ってことですよ。┐( ̄ヘ ̄)┌

「ボクがしばらく外で遊ばせてきてあげるよ。」
と、頼みもしないのに子守をいつも通り買ってでたオッサン。(逃げたか?)

昼前に、まだキッチン散らかってると言うのに帰ってきやがった、と思いきや、
「一つ提案!ボクがおごるから、一緒にどこかでランチしようよ、息抜きに?」
だとほざく…。

ま、息抜きならいいか(←怠け者)と、何度か友人達と出かけた新規オープンのNavy Museum内にある『Torpedo Bay Cafe』へと向かう。

View Larger Map

地図でも分かるように、Cafeは出っ張った半島部分のドン突き、行き止まり。
19世紀には、この横にある死火山(North Head、リンクは英語)に、当時から既に主要都市だったオークランドを守るべく、外海から来る敵(当時の敵はロシア軍)を迎え撃つための軍用基地を築いた、と言うのもよく分かる。

※当時の名残である大砲や基地内のトンネルは、そのまま保存され、今では一般市民も入れる観光名所になってます。

Photo0042こんな景色。
↑Torpedo Bayから望むオークランド中心部(フェリーで10分)

日差しは夏だけど、吹き抜ける風は涼しい海辺。
Navy Museum自体は、この立地に移転される以前も、そして10月に新規オープンしても、既に何度も訪れた地元民、しばらくは興味ナス。(おい)

新しい場所だし、いいお天気だし、観光シーズン真っ只中だし、で、
博物館の駐車場は、表も奥も車で一杯。
もちろんCafeも人で一杯。


Photo0040ワタシの車はどこでしょう?
↑この先は、小さな船着場。
ここから釣りをする人、行き交うヨット、泳いでる人、泳いでる犬、おまけに近所を泳いでるブルーペンギンやイルカの群れ、時折シャチの群れ(←先月のニュース、この日は8頭!)も、この界隈の海にはちらほら。

魔の2歳児連れでは、オチオチゆっくり出来ないし、他のヒト達も席が空くのを待ってることだし、と食事を切り上げ、敷地内を散歩、ゆっくり船着場の埠頭の方へ…

…ん?
…んん??

駐車場の奥の方にあるあれは一体??!!

Photo0033車庫のソレ…?

では拡大してみましょう。

よろしくて?

いち…

にぃ…

さん… ドン!


つーかドン、て?!! (゚ロ゚屮)屮


Photo0034ドーン!(拡大可)

なぜ大砲(?)が駐車場にっ?!(驚)
息抜けないし、これじゃ!

でも、『実は極秘に敵が接近中のため、大砲を…』というよりも、
『こう見えてもこれ、現役バリバリ!』の方が、ワタシは驚くボロさ。(失礼)

19世紀から誰も襲撃すらしてこない、世界のハズレでよかったわ~、NZ。

息抜きのはずなのに、これを早く記事にしたくて…これじゃ大掃除も手につかない~。(棒読み)
人気ブログランキングへ久し振りでもブログランキング参加中です。応援ありがとう m(__)m
結局大掃除も放り出し、おせちの準備も実家からの救援物資が届かず(事実、涙)、もはや諦めモードのSATO…無事2011年を迎えられるのかしら?(汗)

※年末?年始?に、驚きの重大発表を予定中。連日クリックして待っててね。(おい)

ヒトの振り見てなんとやら

ムスメも既に2歳と5ヶ月。
…現在服は100センチ(3~4歳幼児用)を愛用。(小声)

超!高齢出産で産まれたムスメなので、当然兄弟の予定な今後もナス。
そんなことしたら、心身ともに(ここ重要)SATOの自殺行為。(断言)

1歳前からDaycareに通い始めたムスメ。
巨体とは言えセオリー通りに、
『~2歳くらいまでは、人と一緒に遊ぶことは無理。』
な子供だったけれど、最近では一緒に遊んだり、遊んであげたりができるようになったらしい。お迎えに行っても、人とじゃれてたり、小さい子の頭撫でてあげてたり。

感心感心。さすがワタシの子。(違)

ちなみに、昨夜の寝言は、
NO~!!It's my ternTURN(泣)』 
 (ダメ~、あたしの番っっ!!)
こんなこと、夜中の2時に言われても…。ε-( ̄ヘ ̄)┌
親は高齢なんだから、労わるように。

※12月29日、遅ればせながら追記。
恥ずかしいスペルミスを小一ヶ月も放置したワタシ…よく受かったわ…(恥)
Tern、って、ムスメはアジサシじゃないんだから…(違)
五木寛之の翻訳のこれなら読みましたけど…(苦笑)

>はるさん、
ご指摘ありがとうございました。



ムスメが通うDaycare、乳児の頃からマナーはちゃんと教えてくれて助かってる。
 食べる時は、椅子に座って、テーブルで。
 遊んだもののお片づけは、自分できっちりあった場所に戻す。
に始まり、2歳を超えた最近では、
 人の横(前)を通る時には、Excuse Me。
 咳をする時は、手で顔を覆って。
 くしゃみをした人がいたら、Bless You。
 After You、と先に譲る。

等、毎日毎日文章が増えるのは驚くほど。
まだ2歳、機嫌次第ではあるけれど、『ヒト』に近づいてきた模様。(笑)
 
家の中では、寝てるピカソを除けながら、
「Excuse me, Picasso。」
自分の食事用椅子に座ってる、例のゴリラをどけながら、
「Sorry, Gorilla。It's dinner time。」

などとまあ、口調だけ聞いてると、一人前以上。
小面憎いったらありゃしない。(dameハハ)

そうは言っても、まだまだ魔の2歳児。時には愚図る、超愚図る。
特に、疲れてる時、眠い時、そして何より腹が減ってる時は要注意なムスメ。

何をきっかけにか、ふと始まる あ~んあ~ん(泣) 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

どうせ腹が減ってるんだろ、とオヤツやら果物やらを出してみる。

(ここはいちご、パン、おにぎり、何でも入ります)食べる?

「No, I don't like it。」

え?これ食べる、って言うから用意したじゃん。食べないの?

「I don't like it。No, Thank you。」

(…は?何て?まさか空耳?ではもう一度)

じゃ、食べないのね?ワタシが食べちゃうからね?

「No, I don't like it!No, thank you!」(いえ、結構です)
あ~~んあ~んっ…と泣き続ける割には、空耳ではなく、妙に丁寧。
ワタシオトナも真似したいもの。(笑)


先日、友人えみちゃんがタイ料理片手に夕方、陣中見舞い(?)に来てくれた。
しばし折り紙なんぞで遊んでいたものの、そろそろ寝る時間。寝静まったら本格的に…と、まずは手始め(?)お持たせのパッタイをテーブルに出せば、目をこすりながらでも参加する、ご飯もしっかり食べたはずの2歳児。…まるで食わせてもらってない子。(恥)

前菜(?)のパッタイを食べ、とりあえずはムスメを寝かそうか、ということに。

彼女も、一際腹は膨れたし、眠たくはなってきたものの、オトナ2人が食っちゃべってる横で、何か言いたげにテーブルを指差してもぞもぞ…

ん?どしたの?何が言いたいのかしら?

「Mommy、Plates need to go to the kicthen。」
(ハハよ、食べた皿はキッチンへ下げたらどうだ?)

「…あ、は…はいっ、只今っ!」
と、2歳児に怒られ、そそくさと皿を運んだハハとその友人。(苦笑)

ちっ…まだ次のがあるから、皿はこれでいいや、と思ってたのに。洗うの面倒だし。(小声)


ムスメよ。
これを反面教師とし、決してこんなハハにはならないように。
人気ブログランキングへブログランキング参加中です。応援ありがとうございます。
ムスメよ。ついでに言えば、チチのような男(とその一味、苦笑)にもひっかからないように。

キセキのキセキ

※先回の試験結果のキセキ、続きでございます。

金曜午後、学校から届いた1通のメールは、
『ちょっとぉ~、終了式来るのか来ないのかはっきりしてよぉ~!』
チックなメール。(ちと違うかも?)

ワタシとしては、終了証授与式いうものの、やはり式には受かってたら出たい。
特に、小論文3つ、どれを取っても救えない…という自信満々(dame学生)なので、当の終了式、結果も来ないことなので、ゆっくり家でダラダラするとしよう…。

などと思っていた終了式参加受付終了直前の金曜5時半
また学校からメール、びっくりマークつき。

「試験結果は今、郵便で送りました。
土曜…月曜日に届くと思います。(断言)
もし月曜までに郵便届かなかったら、マネージャーに聞いて。」 
て、最後は丸投げ。

金曜午後、就業間近。
てかもう最後の帰りがけに郵便出したって…(呆)

学校という一組織、総務が取り纏める『料金別納郵便』、金曜の5時半に出して
土曜に届くと思うかっ?ボケっ! щ(゚Д゚щ)

と、学校相手に突っ込みたい気分のまま、週末を過ごし…


来たる月曜は22日。終了式は5時半から。

当日、まさか試験であんなにコケるとも思わず、わざわざ終了式のために仕事の休みを貰ってた、我が身知らずも甚だしいSATO。

試験結果郵便も、予想通り届かず(怒)、逆に清清しいほどの諦め気分。
たまたま用事があったので、昼間外出がてら自分のオフィスに立ち寄れば、
「あれ?SATOちゃん、今日アナタ終了式じゃないの?」
…ドキッ、覚えてましたか…。
「だってそのために、って休み取ったじゃん?結果は来たの?どーなの?」
…かくかくしかじかで、試験の出来も悪かったし、その上結果も届きゃしないんで、ま、うちでリラックスしちゃおっかなぁ、なんて思ってるのよ。
「え?でもさ、14週間頑張ったんだから、終了式行けば?結果はどーでもいーじゃん?」
いや、どーでもいーけど顔出しちゃったも~ん…と出かけてもさ、最優秀学生の表彰とかしてるのに、落ちてたらやっぱショックだし…。
「え~?じゃ、電話で聞いてみたら?」

と、ウチの上司に背中を押され、ドキドキしながら受話器を握る。

試験でもこんなに緊張しなかったのに。(←きっとこれが敗因、苦笑)

「あ…あの、学生番号○▲◇※@番のSATOナニガシですが、結果が…。」
受話器の向こうのマネージャー、ただでさえコワモテなのに(失礼)電話の向こうのイライラ感が口調で丸分かり…だから嫌だったのに。(いつになく気弱)
「え、誰?ウチの学生?ナニガシが苗字?それともSATOが苗字?」
「あ…SATOが苗字です。エス・エー・ティー・オー。」
「学生番号は?」
(今ゆーたばっかやんけ?!)
「○▲◇※@番です。今日終了式、って聞いてるんですが、結果も来ないし、締切金曜で終わっちゃったし…。」
「来ればいいじゃん?」
「いや、落ちてたら行きたくないんですよね?」
「え~っとぉ…SATOナニガシは…あ、あった。

YOU、合格。おめでとう。」

「…じゃ、補欠合格点数ですよね?」
「何言ってんのよ。合格だってば。補欠でも次点でもなく、合格。」
「うっそ?ウソですよね?だって試験めちゃくちゃだったし…。奇跡かしら。」
「合格よ、合格。で今日来るの?来るんでしょ?」
マネージャーったら、まるで合コン当日の欠員補充集め。(苦笑)
「…は、はい。合格だったら行きますっ。でも心やら何やら(?)いろいろ準備が出来てないので、少し時間に遅れるかもしれませんがいいすか?」
「遅くなってもおっけ。来る、って聞いただけでおっけ。じゃ、後でね~。」

『きっとワタシの神様が助けてくれたんだわ。どこかの出来のいい人の解答用紙とすり替えてくれたとか、採点に桁書き足してくれたとか…』
と、思ったのは本音。(所詮ワタシの神はその程度、笑)

そして、夕方。
ムスメの食事を済ませ、風呂を済ませ、おやぢに残る子守を任せ、取るものもとりあえず、夕方急いで会場に入ってみれば…

がら~ん…

でしょうね。つーか、そりゃ予想通り…。

そんな中にもごく数人、学び舎を共にした(大袈裟)顔を見つけ、声をかける。

「どうだった?試験結果きた?」
「来ないよ~。だから聞いてみた。」
「え~、そうなんだ。アタシ、結果はどーでもいいけど食事が出るっていうから来ちゃった。これ、妹。」

…終了式には、こんな利用方法もある、ってことで。(笑)

人気ブログランキングへブログランキング参加中。応援ありがとうございます。
時期はずれのサクラサク、合格祝いはクリック、もしくは現金で。(おい)


少しだけ追記。
終了式の翌日、ワタシがあの酷い点数で合格なら、みな合格だろう、と出来の悪いワタシと机を並べたこれまた出来の悪い友2人に携帯メールを打ってみれば…

はい、彼ら2人は補欠合格。とりあえずみんな無事(なのか?)合格。┐(´-`)┌

が。そのうち1人は、15点中クラス平均が12点の心理学で、見事最低点1.5点(!)を勝ち得た○国人青年。英語も通じるんだか通じてないんだか、の彼が補欠ギリギリ及第合格。

ふーん…彼も補欠とは言え、受かったんだ…。
と、逆に自分の合格が嬉しくなくなったりして…(おい)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

いつも応援ありがとう!

  • ブログランキング参加中
    人気ブログランキングへ

twitter

メール送信

  • メールはこちらから↓

いつも訪問ありがとう!

オークランドの天気

最近のトラックバック

世界中からありがとう!

Amazon

  • 海外からじゃ買えないの?
無料ブログはココログ