« はじめてのおつかい? | トップページ | 3にゃんきょうだい »

参りました。

突然ですが。

先回の記事に書いた通り、どうも贔屓目に見てしまう傾向はあるけれど、2歳と4ヶ月にしてはいいんだか悪いんだか、口が達者である模様。
現場(?)としては困ってます。
つーかムカついてます。(大人気全くナス)

駄々コネまくって、自分の部屋に篭り、
「NO!Mommy!Go Away!」
と喚くのでとっとと退却してみれば、コロッと声色を変え、
「Mommy、Come Here Rigt Now, Please。」
と懇願モード。それでも放置(おい)してみると、次は、
「Mommy、かもーん、I said!Please、Mommy…」
と、先回の対おっさん発言動揺、命令形にシフト。

面白いので(おい)様子を見ながら放っておくと、、
「…SATOちゃ~ん、おいで~(←ここまで日本語)。鼻水が出てるのよ、アタシ。早く拭きに来るがいいわよ、PLEASE!(英語)」
と具体的な指示が出る。てか、鼻水かよ!!
鼻拭きにわざわざおまいの部屋まで行かせるのか?拗ねて立て篭もってる(笑)んだから、おまいがこっちへ来るがいいわ!

これがオッサンだと、伝書鳩のように(苦笑)ムスメの指示通り行ったり来たり、アタフタヨロヨロ…

お前がこのチビを付け上がらせるのだよ?(怒)

と、こんな毎日です…。┐(´д`)┌

親の威厳って何?と思わざるを得ない恐るべし「魔の2歳児」。”Please”付けりゃ何でもありなのか!と本気でムカつく自分がいるのは否めません。(オトナゲゼロ)

巷の2歳児てのは、お喋りもたどたどしくて、舌もよく回らなくって、何だか片言も可愛らしいもの…と友人、身内、近所で遊ぶ見知らぬ子と遊んできた自分。まさか我が子がこんな、こまっしゃくれた(死語)ク○ガキになるだなんて…


が!そこで…ん?待てよ?とおもった元日本語教師SATO。これは、日英語の違いのせいか?と思った次第。

「トイレ!」 と、幼児に限らず一言でも済むはずの用事が、
「I go to the toilet。」 大人も幼児も女王も(?)同じ台詞。

自分でパジャマを着る、と言い張った場合を例に取れば、
「自分でできるかなぁ?がんばれ~。」
「だいじょーぶ。…うーん、うーん…むじゅかしいねぇ…」
などと、会話はホノボノ進むもの、と思いきや、

「自分で出来る?」←SATOはたいてい日本語
「Yup, I can do it!Look, I can do it!」 
「あら、そうなの?大丈夫?がんばれ~」
「Hum…No, It's difficult。Mommy, You Do It。」
…命令形。偉そう度と可愛げ無さ度が一気にUP。

通常の会話では、主語が無くても全く問題はない、むしろ主語を明確にしない性質の日本語と、如何なる場合でも主語が無ければ文章にならない英語との違いで、全く大人と会話してるような気分になります。
逆に、如何に日本語を流暢にこなす外国人でも、つい『ワタシは』『ワタシは』とやってしまって、押しの強い、我の強い不器用な日本語に聞こえてしまうのもこれの影響。

ぶーぶ、くるま、じどうしゃ、白い車などと教えているうちに、
「Look, It's my mother's car。It's a white car!」
と、ハハのワタシに言われた日にゃ…┐(´-`)┌

で、つい先ほど。今朝のこと。

誰の血なのか(汗)朝に弱いムスメ。寝起きは毎日悪い悪い。目は覚めてもベッドから出すまでが一苦労。いつもの対策は、まず食いしん坊対策として、エサ(笑)や果物、そして大好きな本やお歌やピンクの服やスカート釣りも、ピカソナデナデ(笑)までも、今日は全く効果なし。またいつものNo Mommy攻撃から敵の宣戦布告!
止めてよ、ハハは朝弱いんだから…(同じ穴の何とやら)と思いながらも、仕事に遅れる訳にも行かないので、

「アンタはホントに難しい人だねぇ…」
と呟いたら、2歳児、ハハに返して一言。

「No, I am not difficult。I am easy。」

…ハハは参りましたです、はい。m(_ _)m

Br_decobanner_20101102060422 ブログランキング参加中。いつもありがとう。
「今日はこれくらいにしといてやるか。」 By ムスメ

英語で、イタズラ・生意気・腕白なくそg…(自粛)を『Cheeky Monkey』と呼びます。どうやらムスメは自覚してる模様。(笑)
で、寝ぼすけのムスメ用に、↓こんな目覚まし時計を買いました。
楽天もAmazonも検索したけど、未発売らしい。売るか?( ̄ー ̄)ニヤリ

時間になると、ジャングルの音で目が覚める『小猿』専用。
ジャングルが呼んでいるよ。起きるがいいですよ、小猿。



一応これで目は覚めますが、その後が…記事の始めに戻る。(苦笑)

« はじめてのおつかい? | トップページ | 3にゃんきょうだい »

コメント

その頃の御子様はよーくしゃべりますよねえ。
道場に来る3才のお子さまはゆうべのご飯の内容から夫婦喧嘩、嫁VS姑の対立までこと細かに報告してくれる子が多数‥(汗)
もう少しすれば「どこまで話してよいものか」とか知恵がついてくると思うんです。
あと少し 我慢 我慢
ふぁいとぉぉぉーー

ごめん、SATOちゃん。
笑えるわー、コレ!
よそのお嬢ちゃんのことだから
またほほえましく思っちゃう。
たくましくていいじゃない~って(^◇^)
でも英語って直接的な表現だからどうしても
こう聞こえるのよねぇ・・。
ワタクシごとだけど、ウチのこ生意気なムスメは
魔の中学2年生。
やはり口が直接的なヤツとも先日バトったばっか。
ずーーーーっと続くのよ、コレ(苦笑)
お互いがんばろー(^◇^)

ひょえええええ、ニンゲンって育つとすごい。
日本語を聞きながら英語で返してくるのね。
それを日々グレードアップして…すごすぎる。
来年あたり、本当に英語なら代筆しそうですねえ…

いつの日かお嬢様が読めちゃうかもですが、
日々の所業を暴露しておいて下さいましw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184175/37446401

この記事へのトラックバック一覧です: 参りました。:

« はじめてのおつかい? | トップページ | 3にゃんきょうだい »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

いつも応援ありがとう!

  • ブログランキング参加中
    人気ブログランキングへ

twitter

メール送信

  • メールはこちらから↓

いつも訪問ありがとう!

オークランドの天気

最近のトラックバック

世界中からありがとう!

Amazon

  • 海外からじゃ買えないの?
無料ブログはココログ