« 我が身知らずのSATO | トップページ | おともだち(後半) »

おともだち(前半)

先月のこと。

友人とその息子さんから、こんな写メ(死語)が届く。

Caypc5a5 ぷくさん、かわええ…。
(あまりにも可愛いので、メールから無断転載。ごめん。)

「こいつどーかね?」って…。
そんなまさか…マジですか、ぷくさん?
でもムスメの反応はどうかなぁ…
猫嫌いのぷくさんと、我が家のピカハナの共存は無理だろなぁ…

と頭をよぎった一瞬。(←ホント、笑)

そして友人ノリPのブログで、ぷく用枕減少キャンペーンゴリラ里親探しを知る。
よって、一応対象者のムスメに、このもらった写真で面通しをする。

「Doggie!White Doggie!しろドギー!」(←日英ごちゃ混ぜ) 

そうなのよ、白いのはぷくちゃん、って言うのよ。
でも今日はゴリラのお話。黒いゴリラ、おっきーねー。

「Gorilla!!Where's Gorilla?どこ~?ゴリラどこ~?」

いや…どこ~、って言われてもいないのよ、今は。

「どこ~?ゴリラ~?」

よっしゃ、早速ノリPに返信。
『面通し済。我が家で受け入れ可能と思われます。』



が!インフルやら何やらでSATO、世間と消息をたった(笑)まましばし…。
先週、無事(おっさんに手伝わせて)小論文の一つを終え、久し振りにどう?
…と海苔Pとランチに出かけた今日は、よりによって大荒れの天気!

「これ、先に車に載せちゃうがいいですよ。ほれ。」

と、嵐の止み間@パーキング。
私に巨大な紙袋を手渡してくれたノリP。

…こ…これは…?あの?!
つーか、なんかでかくないすかっっ?

とか何とか言いつつ、んなこたぁ忘れ、楽しくおしゃべりをし、帰宅。
恐る恐る(笑)紙袋を開けると…。

Dsc00320_2!?
ゴリちゃん(仮名)は、予想以上にでかかった…。

さて、もうすぐ託児所へのお迎えの時間。
ムスメが帰ってきたら、どう対面させようか?
ソファに置こうか、お気に入りの椅子に座らせようか、
それとも、お迎えに行く車のチャイルドシートに載せて、びっくりさせようか?

と、いろいろ考えを巡らす『勝手な時だけブロガー』SATO。
カメラの準備はおっけ。これで感動のご対面はバッチリ。(のはず)

おっと、その前に紅茶でも…。

とキッチンに向かえば、その隙に、我が家の先住ニャン族のチェックが入る。

まず近寄ったのは、ヘタレンピカソ。
クンクンクンクン…

そして、意外にもハナまで参加して↓

Dsc00321 下からのハナチェックを睨むピカソ
「オレが先に見つけた友達なのに…邪魔すんな、でb…」
肝っ玉のちっちぇー兄貴ピカソ。(腰掛けるゴリちゃん、椅子隠れてるけど)

匂いだけ嗅いだら気が済んだのか、ピカソがはずした途端、

Dsc00323 今よっ!クンクン…てか何、これ?
お客さんにはビビリのハナも熱心。なぜかゴリちゃんモテモテ。(死語)

一通り、猫のチェックも済んだことだし、とゴリちゃんをソファに座らせたら、

Dsc00325「よぉ、新入り。仲良くしようぜ。」
と、ゴロゴロ喉を鳴らしながら、モミモミすりすりの真っ最中。

おバ○のハナはどーでもいいとして、ピカソはゴリちゃん気に入った模様。
とりあえず、第一関門突破。(*^^)v
さて、本丸ムスメの反応は…?

後半に続く。

Br_decobanner_20100512092327 ブログランキング参加中。いつもクリックありがとうございます。
ピカソ、6歳半。今年になって、今までしたことも無かった踏み踏みを始めました。同じく猫飼いの友人曰く、「妹が出来たから、人間みたいに赤ちゃん返りじゃなくて?」…人間で言えば既に中年ですのに。(笑)但し、踏み踏みの対象は、いつもムスメの毛布やぬいぐるみ。…あ、ただの嫌がらせか。(笑)

« 我が身知らずのSATO | トップページ | おともだち(後半) »

コメント

ついにあのゴリちゃんがSATO家にいらっさいましたか!
お嬢ちゃんの反応が楽しみです。
まさか「パパー」とか「おじちゃんー」とか言って抱きついたりして

ほぼ毎日通っていたはずなのに、お盆で油断していたら2つも記事が更新されている… 出遅れてすみません。ご無事で良かったです。

プクさんのところでゴリラさんは見ておりましたが、やはりSATO家に行ったのですね! それも思いもよらずピカさんに好かれているようで(笑)
ボキャブラリーが豊富になったムスメちゃんの反応が楽しみです。

奥さん、二日続けて更新よ。
(上)って事は(下)もあるって事でしょ?
確か以前、連日更新して熱出したことありましたよね?
インフルエンザ別バージョンなんか貰いませんようにね。

そう言いながら、嬢ちゃんの反応いかに・・・と待ち構えています。

そうそう、そのゴリさん(笑)どうなったか気になってました。
ピカたんとお嬢が争奪戦を繰り広げてる間に
ハナたんが掻っ攫っていく、ってのは考え過ぎ?
あ、だんなが気に入って自分のものにしようとしてまたお嬢に怒られたとか。

ノリさんが譲ってくれるのが「しろドギー」と思った時すでにインフルに感染していたと思われます。笑
ピカハナさん、あのでっかいゴリさん平気なんですか?
うちのネコはお友達として本猫と同じくらいの大きさの縫いぐるみをあげたら
フー!シャー!威嚇して猫パンチ連打。
お嬢なら「はじめまして。母がいつもお世話になっております。」と挨拶でもしそうだわー。

あっら~、こちらにヨメに来たのね、ゴリラちゃん。
姫が白ドギーも探す・・ってオチかと思ったら
後半に続くのね!
どうなのかしら、姫は受け入れてくれるのかしら・・?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184175/36229772

この記事へのトラックバック一覧です: おともだち(前半):

« 我が身知らずのSATO | トップページ | おともだち(後半) »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

いつも応援ありがとう!

  • ブログランキング参加中
    人気ブログランキングへ

twitter

メール送信

  • メールはこちらから↓

いつも訪問ありがとう!

オークランドの天気

最近のトラックバック

世界中からありがとう!

Amazon

  • 海外からじゃ買えないの?
無料ブログはココログ