« 弟子入り志願 | トップページ | 我が身知らずのSATO »

珍道中はこれからだ。

ちょいと留守をしておりました。
…3歳児サイズの1歳児(第一次反抗期)を連れ、しばし現実逃避一時帰国を。

とは言っても、高齢母SATO、我が身の維持がまず第一。
どこ連れてってもどーせ覚えちゃないし、今回帰るのは、免許更新のためだし。」
よって、帰国自体はたったの2週間。
でもその前後にそれぞれ1週間ずつ休みを取り、溜まった有給消化4週間。

ほら、去年の9月からこっち、心身ともにほとほと疲れてますから。ε-( ̄ヘ ̄)┌

…が!!2週間の帰国のうち、前半の1週間は、体調を崩し、寝ないわ食べないわ、愚図るわ、そして風邪引くわ、お腹壊すわ、医者にかかるわ、と不機嫌も最高潮、そして後半は、すっかり時差ぼけも風邪も治り、今度はご機嫌が最高潮!となり駆け回る野生児…。

高齢ハハは、あと1ヶ月ほど休養したい気分です。il||li _| ̄|○ il||li


が、たった2週間の滞在ではあったものの、あっと言う間に言葉が上達。
それまで単語をいくつか並べただけであったものの、文章を話すように。

初めての英文が、なんと英語がさぱーりの我が母に、
「おばあちゃん、What are you doing?」
だって…。それは英語だ、人選間違いだ。理解しろというのが無理だ。(笑)

その後、彼女は日本語で、
「きょう、Yちゃん(我が姉)くるかなぁ…?」だの、
「おばあちゃん、だ~いすき!」だの、
「Hちゃん(姪、20歳)、かわいいねぇ~!」だの、
「(通りがかりの)おじちゃん、おばちゃん、ばいばーい!」だの…
どこで覚えたんだか先が思いやられる台詞の数々をノンストップでお喋り。

公園の滑り台やブランコ、エレベーター、電車にもバイバイして笑われるし。
まぁ、社交的で何より…いや、絶対このムスメ、ツボを押さえてるぞ。

…とてもヒキコモラーでヒトミシラー夫婦の子とは思えず。末恐ろしい。(笑)


が、ムスメとの会話が日英とも、それなりに何となく成り立つようになってきました。
…老若男女問わず人との会話が出来ないおっさんとは、全く噛みあってませんが。

「おっきしたのっ!NO ネンネ、おっきしたの!」 
と、いつものように目を覚ましたムスメ@先日の我が家。
「ピカソおはよ。おじちゃん、おはよ。」 ←まだオジチャン呼ばわり、時折ダディ。
と、アホに声をかけたお嬢様、アホおやぢの返事は自信満々、

「NO、NO OHAYO。You must say 『コンニチハ』。」 <(`^´)>

…朝6時半、誰がコンニチハやねん。
おまいは日本語をしゃべるんじゃない、と何度も言ってるだろ?!(怒)


そんな訳で、ブログに書くに書けない現実生活からの逃避のため、帰国時の珍道中話がシリーズものでしばらく(!)続くかもしれませんが、そこは皆様、ユル~イ目で見守ってください。m(__)m



高齢出産SATO、人生初の子連れ旅。
そして、間もなく2歳になる娘にとっては、人生初の飛行機。

私がNZに移住してきた頃は、オークランド~名古屋の直行便があったのですが、それが無くなって久しい昨今。どういう経路で名古屋にたどり着くのがベストか、と悩むことしばし。

どーせ直行じゃないのなら、どこでムスメを野放し(?)にして疲れさせるか。
一番乗換え時間の短いのはどこか。
到着時間が理想的なのはどれか。
併せて、どれだけお値打ちか。

いろいろ悩んだ結果、格安を謳いにビジネス急成長中の某AUSの会社に決定。

オークランドから、オーストラリアのG空港で乗換、そして一路成田へ。
成田からは、いったん横浜に住む友人宅でストップオーバー(?)。
そして新幹線で名古屋へ。帰りも同様のプランに決定。

途中友人とのおしゃべりで、疲れもストレスも癒せるわ、と理想的な計画。

…でもね、奥さん。
往路に復路、飛行機はたったの2日しか乗らないのに、飛行機の予定&進路の変更がなんと合計4回!行きも帰りも、前日若しくは当日のキャンセル、遅延、そして変更に次ぐ変更。
結果、私のホリデーは、当初の予定より前後2泊分も短くなり、そして飛行時間(乗換え含む)は、予定の2倍。

空港でチェックインカウンターに並ぶ人達は、
「え~?!昨日の便もキャンセルになったのに、今日も4時間遅れなの?!」
「はぁ?どーしてそんなに回り道しなきゃ帰れないのよ!!」 (←私含む)
「でもさ、安いんだからしょうがないか?」
「昨日、日本で余分に一泊出来たからラッキー。」
と、国籍問わず反応もさまざま。

中でも子連れ帰国の帰り道、オークランドまでの♪回り道く~ねくね~♪を余儀なくされた日本人のお母さん。同じく1歳児連れ。

「スタッフにさっき、『飛行機は遅れるわ、キャンセルになるわ、スタッフの対応は悪いわ…。ったく何とかしてください。』って言ったら、『そーゆーアンタはうちにいくら払ったのさ?そんな格安料金にはサービス代は含まれてない、ってことよ。』って言われましたよ。」

…だって。そんなことをお客さんに言えるスタッフ教育にまたびっくり。

あたしゃ子連れじゃ2度と乗らんぞ、航空会社J!


そんな事情で、辛うじて免許の更新だけは出来たものの、結局、友人にも会えず、おいしい物すら食べられず、どこにも行けず、最大の楽しみである買い物すら何も出来ないまま、ただただ疲れに帰ったようなゲッソリの12日間。

…次回は、反抗期が収まった頃の帰国を予定。(いつだよ?)

何とか無事戻ってきて、その後ムスメは、楽しい楽しい託児所通いを再開。
戻った途端に、日本語に併せて英語会話も上達中。…ウルサイウルサイ。

大きいだけでも2歳児には見られないのに、喋るわ歌うわ大きいわの3拍子。
月末の2歳児検診が楽しみ。(苦笑)

そして私はまた、Well come back to HELL…。

NO NO!!違う、違うんだ。
日本で難追い神社にもお参りしたんだ。お守りも買ってきたのだ。

ええい見てろよっっ!
アタシの人生珍道中、これからが始まりなのだっ!(ブログもね)

Br_banner_rainbow ←今日もブログランキング参加中。止まない雨はないのだ。

ちなみに、初めての飛行機、特に着陸時…。耳は痛くないかしらとか、怖がらないかしらとか、いろいろと悩んだ親の心配をヨソに、着陸のゴー!!って音を耳にしたムスメ、まん丸に目を見開き、窓の外を見てたかと思ったら一言。「びっくりーーーー!!わ~、びっくりーーー!!」
…使い方はあってるけど。そんな言葉を知ってたことに、アタシがびっくりしたよ。(笑)

« 弟子入り志願 | トップページ | 我が身知らずのSATO »

コメント

まぁまぁ お疲れ様。
免許の更新も出来たし、
嬢ちゃん色々初体験して、世界も広がって。
諸々感想あれど、今から出掛けます。
帰って来たらまたね。

いやん奥さん帰国なさってたの?
飛行機から叫んでくれれば手ぐらい振ったのにぃ。
「おばあちゃん、だーいすき」なんて言われてお母様もニッコニコだったんじゃないですか?
しかしお嬢、すごいですねぇ。
この年齢の子供の脳の吸収力って目を見張るものがあるなぁ。
なのに父ちゃんは今でもおじちゃん・・(笑)

帰国してたんですか~
どうせなら2週間といわず2ヶ月ぐらいいたらよかったのに。
それにしてもお嬢はずんずんがんがん成長してますな。
そのうちに帰国の手配何もかもやってくれるんじゃないの(笑)。

ええ!?
ご実家よね?なんだ~・・・会いたかったなぁ・・・と
言いたいところでがんすが、
大変だったご様子(-_-;)
お察しいたします・・・。お疲れさんでやんした。

しかし嬢ちゃんすごいねぇ。
フツーにしゃべってるってことよねぇ。
頼もしいじゃないの。
きっとSATOさんのために反人見知りとして産まれて来たのよ。
彼女はこれからSATOさんのために役に立つのよ♪

これからの珍道中。応援してますよ~。

うわー、脳の活性化度、子どもってすごいのね。
文章だけでもかわいいいいいいいいい!!!!!
いろいろきっとお疲れだったと思いますが、お里帰りできてよかったです。
きっとこれからに備えて英気を養えたのではないかな。

珍道中、お疲れ様でした。
今度帰国されるときにはもっとゆっくりできますように。
しかしムスメちゃんの進化にはオバチャン、びっくりさせられました。いろいろなことでムスメちゃんがSATOさんの手助けをしてくれる日はそう遠くないような気がします。

珍道中お疲れ様でした。
詳細UPされるんですか~?楽しみです。
日本に帰国されてたんならどこかですれ違ったかも?かなあ。。。

お嬢は話しはじめたんですね~
何でも聞かれるようになって大変でしょうが、
今日のブログの会話を見ただけで、すっごくかわいい!!
ばいば~いって手を振ってくれたら喜んじゃいますよ~。
次回を楽しみにしてま~す。

私も名古屋ですが、
GWにNZへ行ったときは大韓航空でした~。
夕食のビビンパが好きで(^^
でもこれも乗換え時間が悪くなり、行きは韓国で5時間待ち。
帰りは一時間未満の乗り換えの為、
飛行機がまだ飛んでる間に、移動して出口前で待機。
(着地の間、一瞬ファーストクラスに座りましたよ(^^;)
ふかふかでした~

ひょっとして 私が走っている間に帰国だった…とか?
http://www.48heures-surgeres.net/

会いた〜いcrying
NZで大会があればいいんだけど〜。
うちのchickと お喋りバトルさせた〜い。
高齢出産ママhappy01upupup がんば〜paper

せ、せめてすがき○のうどんは堪能できたでしょうか?
お、お疲れさまでした。
ああー 子供づれの生SATOさんを物陰からこそっと観察したかったかも

おつかれさまでした。ひょっとしたらどこかですれ違ってたかも知れませんね。(私は名古屋人)
そーなんですよね。セントレアはほんとに直行便が減って使い勝手が悪いです。トヨタがこければみなこける、名古屋ならではかも。
「明けない夜はない」ですよ。
可愛いお嬢ちゃんがいて、これからよいことばっかりですよ。きっと。

大変だったみたいで。
知っていれば帰りに、
猫の1匹や2匹ぐらい手荷物でお渡ししたのに。
次回はぜひ!

このブログ、大好きなんだー。
応援してるから、また色々楽しい情報を書いてねー。
ダンナ様の、わけわからないトラブルについても期待してるーーー。

お誕生日おめでとうbirthday

と一言呟いて逃げます(笑)。

SATOさんお誕生日おめでとうございますcake
わたしもおんなじ日が誕生日なので、他人事とは思えませんhappy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184175/35290439

この記事へのトラックバック一覧です: 珍道中はこれからだ。:

« 弟子入り志願 | トップページ | 我が身知らずのSATO »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

いつも応援ありがとう!

  • ブログランキング参加中
    人気ブログランキングへ

twitter

メール送信

  • メールはこちらから↓

いつも訪問ありがとう!

オークランドの天気

最近のトラックバック

世界中からありがとう!

Amazon

  • 海外からじゃ買えないの?
無料ブログはココログ