« だみ声警報発令中。 | トップページ | お詫び。 »

希望的妄想。

日本は連休終盤だそうで…。皆さま、いかがお過ごしですか?

SATO、咳もまだ時折出るものの、先週に比べりゃ随分と楽になり、
無事ニンゲンの声に戻りつつあり、バイキンマン扱いされながらも仕事復帰。

皆さま、ご心配おかけしました。m(__)m


ところで。
前に少しだけ走り書きをしたように、以前の託児所に辟易しまくりやがった私、
今月9月から、ムスメを新しい託児所に送り込むことに成功しました。(*^^)v

ハハより父の方が性格的に向いてんじゃね?と自他共に認める上に、ヒトミシラー、ヒキコモラー、兼デブ症(?)メンドクサガリータSATOと、声・体格・態度・アタマ(涙)だけでなく、自我すら1人前以上と思われ、外に出たがリータの出べそ(方言?)我がムスメ。
子連れで一緒に出かける友達もいない、お家大好きSATOとムスメ、
サシで向かい合い続けてるとお互いに煮詰まる自信あり。<(`^´)>

早くから託児所に入れて、同年代と遊んでる内に、どうやら託児所は楽しいものだ、と思った彼女は、毎朝嬉々として登校中。新しい場所もへっきのへー。

両親共にこんなにヒトミシラーなdame親なのに、誰に似たのやら…?(苦笑)

おかげで、新しい託児所からは、
「Daycare慣れしててとっても楽チン♡ お昼寝も一人で出来るし、沢山食べて、遊んで、おしゃべりして、お歌歌って、ダンスして、本読んで、楽しそうよ~。」
との言葉を賜っております。

そうだ、ムスメよ。自立の道は1歩からなのだ!(違)
…ん?まさか一人でお歌歌ってダンスして本読んでる訳じゃないよな?
それじゃ所詮、蛙の子は蛙。(涙)

…怖くて真実を確かめられません。(汗)


そして先日。

ガッコが私の仕事より早く終わるオッサンが迎えに行き、私が帰宅するや否や、

「GET THIS!」 (=ちょっと聞いて)

と寄ってきました。

担当の先生(彼女の9ヶ月の娘、同じUnder2のクラスにいます。)からこう告げられたそうです。

「…お宅のムスメちゃん。叶わぬ恋をしてるの。」

はぁ?恋?

「うん。『私のフィアンセ(先に赤ちゃん登場したのね?)がね、私達を送り迎えしてくれるのよ。でね、こないだ私が帰り支度してる間、彼がハイハイしてきたムスメちゃんと遊んでたのよ。』だって。」


あ、その彼見たことある、ワタシ。背が190センチくらいあって、目が真っ青でガッチリしたヒトだった気がする…ハゲかけてたけど(おい)

「オレ、聞いてみたよ。どんな感じのヒト、って。背が高くて、髪がオレくらいの短さで、って言ってた。でね、『それから朝、彼が私達を送って来てくれて一目散にハイハイしてくるようになってね…帰ると、床に突っ伏して泣くの』だってさ。」

ふーん。つーか、先生の妄想じゃないの?だってこのコ、前の託児所でも、お気に入りの先生(♀)が父兄と話すだけで、父兄を(ココ肝心)睨んだり、泣いて嫌がったりする、って言ってたじゃん。別に、恋って訳じゃないだろけど、泣いて嫌がるのは、どっかで修正しなきゃね。

などと真剣に考えてたら、暢気なオッサン、こうのたまいやがりました。

「『やっぱりダディは初恋の対象になるんだなぁ、オレと似てるショートカットのオトコに惚れるなんて…。』って言ったら、先生笑ってたよ、あはは~。」

…てか、苦笑いも分からないだなんて。
『何言ってるのよ、ウチのフィアンセと比べるだなんて!』と思うでしょ、普通。
アタシだって、ほら驚愕の余り、こんなにリアクションに困ってるのに。

しかし、こんなケダモノイキモノを飼ってる責任上、正さなければなりません。

親バカならぬ、バカ親丸出し。いいか、よく聞きなさい。

NO!絶対NO!それは妄想。てか希望的妄想。(断言)

いいですか?ムスメのメンツにかけて申し上げます。
顔も、体格も、目の色も、声も、きっと収入も…(涙)絶対違いますから。

そのフィアンセがおまいが似てるのは、禿げかかったアタマだけですから!

…よくもそんな厚かましくも恥ずかしいことが言えるものだ。と呆れた次第。

Br_decobanner_20090922201256
今日もブログランキング参加中。アナタ、置いてかないで~!

そんな騒動どこ吹く風のCoolなムスメは、今日もハイハイ、歩く気ナス。重いつーの。

« だみ声警報発令中。 | トップページ | お詫び。 »

コメント

む、むすめちゃん
世間にはオトコという人種はたくさんいるのよ
今のうちからターゲットを決めずにいろんなTYPEにTRYしなきゃ

小さいころから自分の父親は苦手でした。
でも気づけば我が旦那 なんとなーく父に性格が似ております。
し、しまった どこで道を踏み外したんだろう(ヲイ)

そりゃあ、マイナスとマイナスだとプラスになる・・・って
ならったっしょ、SATOちゃん。
だから人懐っこいのよ、嬢ちゃんは。

しっかし、父親ってのはおめでたいいきもんだねぇ。
ええ?(^◇^)

旦那様、えらくずば抜けた前向き思考のようで。
髪がオレくらいの短さで、は名言ですね。
腹の底から笑いました。

いや、ほら妄想っていうのは常に希望願望で構成されているものだからね(笑)。

私の初恋の人は仮面の忍者赤影さまよ~。
あ、25歳だからね。再放送で見たのよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 希望的妄想。:

« だみ声警報発令中。 | トップページ | お詫び。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

いつも応援ありがとう!

  • ブログランキング参加中
    人気ブログランキングへ

twitter

メール送信

  • メールはこちらから↓

いつも訪問ありがとう!

オークランドの天気

最近のトラックバック

世界中からありがとう!

Amazon

  • 海外からじゃ買えないの?
無料ブログはココログ