« こんなんでましたけど… | トップページ | 恒例、日本語教室第2回! »

こんなん、またでましたけど…

こんにちは。

毎週末、アカゴが風邪引いてくるのでウンザリ気味のSATOです。
…つーか、毎週私もうつされてる、と言っても過言ではない。

ワタシの免疫力はアカゴ並みか、って話ですが…多分そう。(苦笑)

なんせ、おたふく風邪になった時に、自宅待機(?)してたにもかかわらず、
「右ほほを打たれたら、左ほほを差し出せ。」
と新約聖書ではないですが、自己感染で往復5回ほどやったニンゲン。
よって、未だに免疫が無事出来てるかどうか…ドキドキ。


ともかく。

日本語教室を無事(?)終えて帰宅した今。
教室レポートはあれこれと時間がかかるので明日以降にして、
気分転換に例のヤツを、と参りましょう。

てな訳で。

好評につき第二段。
「こんなん、またでましたけど?」大会~~っ。(大会?)
ドンドンパフパフ!!

今回は、あくまでもクビにならない程度に原文のコピペをお付けします。
フォントがバラバラなのは、スタッフのPCの設定の違いです。あしからず。

※ご使用になる前の注意:何度も言いますが、ウチは市役所のとある課です。
それなのに、ああ、それなのに…。


大体、電話でこんなこと聞かれても困るんですけど…

「What is 0.31cents times 60 =?」   

ちょっと奥さん、0.31セント×60は?だってよ。聞いた?   

ええ、電話の向こうは至って真顔…じゃなくて真声。
電話かける暇があったら自分で計算しろ、と思うのですが、そこは公僕。(笑)

この類似品?には、

「オークランドの●●通りの郵便番号は何番?」
ってのがありました。そんなん、市役所じゃなくて郵便局に聞いてくれ。

他にも、
「Where can you buy herbal Viagra from?」


とかね。ε-( ̄ヘ ̄)┌ …

どこで帰るかよりも、基本的に『ハーブで作ったバイアグラ』があるのか。
『バイアグラ』はあくまでも『バイアグラ』だし。

皆さま、こんな問い合わせ、冗談だと思うでしょ?
そう思いたいのは山々のスタッフ一同。(笑)

中には、こんな…

Is that pigeon outside your window all right?」

…オーライかどうかなんてしらねーよっ。あのハトに聞いてくれ。

と、窓の外を覗けば、そのハト、ただボケー…と立ち止まってるだけ。
ハトだってたまには休みたいさ。ああ、休みたいさ。(2回言った)

「Is it illegal to deliver soap powder and detergents to people’s letter boxes?」

ヨソんちの郵便受けに、洗剤送るってのは違法?

…こいつは一体何を考えてるんだか。何するつもりなのか。
違法か合法か、よりも、警察に、
「ウチの郵便受けに不審な物が!?」
と通報されて大騒ぎ、チャンチャンだと思うけど。


そして、昨日、私が直接お客さんから受けた問い合わせ。

「NZに住んでるのは、やっぱイギリス人ですか?」

…質問自体、さぱーりわけわかめ。
『やっぱり』の一言が、これまた余計にわけわかめ。
だって、ぬーじーにいるのはやっぱりぬーじー人でしょ?

ここは一体、イギリスなのか、NZなのか。
今、アナタが到着したのはどこのはずだったのか?
そこからやり直して頂けるとありがたい、と思う今日この頃。(笑)

Banner_01 ブログランキング参加中。クスッと笑ったらポチして下さるとこれ幸い。m(__)m
続く予感(?)の市役所シリーズ。他にもまだまだネタ山積。追加も常時収集中。
ただ一つ問題なのは、せっかくのネタをブログ更新前に忘れちゃうことだな…。(←dameブロガー)

« こんなんでましたけど… | トップページ | 恒例、日本語教室第2回! »

コメント

日本語教室でお疲れのところ、早々の第2弾、ありがとうございます!
外の鳩の様子を心配して電話してくる人がいるとは、よほどの暇じn…じゃなくてよほどの鳥好きなのでしょうか(笑)
第3弾も楽しみにしております。
日本語教室の方もSATOさんの無理のない範囲でのレポを楽しみにしていますね。

こんにちは。

うちの職場も近いモノがあります(苦笑)

よくかかってきますよ
「~の電話番号教えて下さい」っていうのが。

もちろん職場は104じゃないです!!

ああ、私にはできない。
こんな電話がかかってきたら黙って切りそうだわ。
問い合わせというよりも誰かと話がしたいだけなんだろうな。
ホントにお疲れ様です。

この記事読むと、「すぐやる課(仮名)」が
どんな部署なのか、すぐわかるね。
え?わかんない???

風邪はもらってくるよね~。
脅したくないけど、最初の1年は
とにかく免疫作りって言われるもんね。
ケーコ、無理してるから、うつっちゃうんだよ。
お大事に、手を抜けるところは抜いてね!

同じ人から延々と間違い電話がかかって、
「●●子を出してって、言ってるでしょっ!」
って言われて、いやムリだから。

その次には、
「じゃあ、あなた誰なのよっ!」
って言われて。

・・・・あの人、NZの人だったのかしら?

大ウケ!!!
ぬーじーは、お気楽極楽の人達の宝庫ですね(笑)

わが職場のFAXと郵便局の電話番号が一つ違いなので、
よく間違ってかかってきます。

「もしもし、荷物の再配達をお願いしたいんですけど」
「すみません、こちらは薬局ですが…」
「薬局? あっ、そう。 じゃあ郵便局に言って荷物を配達してもらって。」
「いや、こちらは薬局なんですが」
「あかんの?」
「それは郵便局に言ってください。」

↑実話です。

で、最後まで名前を名乗りませんでした。
あなたは誰?

最近、同じご年配の男性から電話があります。
「●さんお願いします」「うちは違いますよ、間違ってますよ」
「ああそうですか、違いますか」って切るのに、何度もかかる!
その後、音沙汰がないので、妙に心配です。

笑うと免疫力は高まるらしいから、すぐやる課、最適かも?
続きも楽しみですが、くれぐれも無理しないでくださいねー

想像の範囲を遥かに超える面白さに仰天しました。
慣れると普通の事じゃ笑えなくなりそう・・・
と言っても毎日これではお疲れの事もあることでしょう。
余り無理なさらないでくださいね!

paperまいど!!今度ランチブレークに時間があったら、
『何でも、やる課telephoneこちらまで!!』good
って、書いた看板、入口に付け替えに行こか?!

>包子さま、
>外の鳩の様子を心配して電話してくる人がいるとは、
電話じゃなくて、外に佇んでたハトを見て、気になってオフィスに入ってきたそうです。
…ま、それでも充分過ぎるヒマジンですが。(笑)

>秘書さま、
>よくかかってきますよ
>「~の電話番号教えて下さい」っていうのが。
>もちろん職場は104じゃないです!!
教えてチャン、多すぎですよね。
…関係ないヒトに聞くのだけはやめて頂きたい。掛け算とかも。

>こたつ猫さま、
>ああ、私にはできない。
>こんな電話がかかってきたら黙って切りそうだわ。
「もしもーし?電話遠いんですけど?」
と叫んで、次から黙って切っちゃうか?(にやり)

>rikushiさま、
>この記事読むと、「すぐやる課(仮名)」が
>どんな部署なのか、すぐわかるね。
…マジ?やべっ!!
じゃサインの練習しなk…(こら)

>SHIMACO姐さま、
>同じ人から延々と間違い電話がかかって、
>「●●子を出してって、言ってるでしょっ!」
>って言われて、いやムリだから。
>その次には、
>「じゃあ、あなた誰なのよっ!」
>って言われて。
>・・・・あの人、NZの人だったのかしら?
…そのやりとりからすると、オトコがらみ?NZ人の。(違)

>梗さま、
>ぬーじーは、お気楽極楽の人達の宝庫ですね(笑)
もちろんまともなヒトも問い合わせもちゃんとあってよ?
ほら、ネタにはまともなの書いても詰まんないから。(笑)

>じんのすけさま、
>「もしもし、荷物の再配達をお願いしたいんですけど」
>「すみません、こちらは薬局ですが…」
>「薬局? あっ、そう。 じゃあ郵便局に言って荷物を配達しても>らって。」
>「いや、こちらは薬局なんですが」
>「あかんの?」
>「それは郵便局に言ってください。」
>↑実話です。
あかんの、て!関西人、やりますな。
「こないだ白内障の手術をしてね、電話番号が読めないので
調べて下さる?」っていう品のいい婆さんが、3年くらい白内障の手術後(笑)を理由に電話かけてきます。

…ボケてるとか?

>15canさま、
>最近、同じご年配の男性から電話があります。
>「●さんお願いします」「うちは違いますよ、間違ってますよ」
>「ああそうですか、違いますか」って切るのに、何度もかかる!
>その後、音沙汰がないので、妙に心配です。
あら、こちらのご年配もボケてるのかしら?(失礼)
…つーか、覚えるとか書き直すとかしてください、ですよね。
まるでウチのオヤヂのようじゃないの、年配よりは若いけど。

>Mamiさま、
>想像の範囲を遥かに超える面白さに仰天しました。
仰天しますよね、はじめは。
>慣れると普通の事じゃ笑えなくなりそう・・・
いえ、慣れると返ってもっと刺激的な(笑)ネタを探します。
…でもあまり刺激的なのは、ヒトの話に限ります。ムカつくので。

>カリスマ***さま、
>まいど!!今度ランチブレークに時間があったら、
>『何でも、やる課こちらまで!!』
>って、書いた看板、入口に付け替えに行こか?!
違います。『すぐやる課』ざんす。
何でもやる課は、配管工兼美容師のオタクですやろ?(笑)
そっちこそ看板つけたんでぇ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184175/29789884

この記事へのトラックバック一覧です: こんなん、またでましたけど…:

« こんなんでましたけど… | トップページ | 恒例、日本語教室第2回! »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

いつも応援ありがとう!

  • ブログランキング参加中
    人気ブログランキングへ

twitter

メール送信

  • メールはこちらから↓

いつも訪問ありがとう!

オークランドの天気

最近のトラックバック

世界中からありがとう!

Amazon

  • 海外からじゃ買えないの?
無料ブログはココログ